1. HOME
  2. 読み物
  3. <二三○周年特別編>お客様あっての二三○年

<二三○周年特別編>お客様あっての二三○年

お喜びいただける商品を。
230年の礎となったその想いを受け継ぎながら、
今年、私たちは新しい一歩を踏み出します。

美味しくて、簡単・便利 カマダの象徴 だし醤油誕生

だし醤油は、「お客様の求めるものを」と、お客様にとって魅力ある商品の開発に取り組んでいた頃、女性社員の「うどんだしを使うと短時間で美味しい煮物が作れて、忙しい主婦には便利」という言葉がきっかけで生まれました。
全国からだしの原料を集めて厳選。二年をかけ、だしの旨みの濃い、うすめて煮物やうどんだしにも使える万能調味料『だし醤油』を完成させました。だし原料を豊富に使っている関係上、原価が高く、通常の流通ルートでは高価になるため、メーカー直売の通信販売で全国のお客様にお届けすることに。当時主流だった瓶ではなく、輸送に適した丈夫な紙パックも開発しました。
1965年の発売からお客様と共に歩み、半世紀以上経った今ではカマダの象徴的商品へと成長しました。

お客様に伝えたい感謝の気持ち

スーパーに行けばついでに買える調味料を、カマダで買ってくださることを、私たちはとてもありがたいことだと受け止めています。ご注文やお問い合せの際にいただく優しいお言葉、ときには厳しいお叱りにも、お客様の温かい想いが感じられ、嬉しさと感謝で胸がいっぱいになります。
230年の節目に、お客様とのご縁、お心に改めて感謝し、ご期待を超える商品とサービスをお届けして参りたいと存じます。

カマダが目指すお客様との未来

毎日の小さな変化や発見。それを面白いと思ったり、しあわせだと感じる心は、ゆとりのなかに生まれます。
当社はこれまで、「食卓からしあわせを広げたい」と考え、だし醤油をはじめとする「簡単・便利・美味しい」商品やレシピのご提案をしてきました。料理の手間や出来栄えの不安をなくし、作る人にも、食べる人にも、食を楽しむ時間や気持ちのゆとりをお届けしたいからです。

心と暮らしに「ゆとり」をもたらす
「美味しい」を超える価値をお届けしたい。

創業230年を迎え、新たなスタートを切ることとなる今年。当社は、これまでの取り組みをさらに発展させ、より多彩なご提案でお客様のしあわせな毎日のお手伝いをいたします。簡単・便利な調味料はもとより、食器や料理道具、暮らしを彩る様々なアイテムをご紹介し、お客様のゆとりある暮らしに欠かせない存在と思っていただけることを目指して参ります。
230年、カマダを支えてくださったすべてのお客様に感謝申し上げます。そして、これからも変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。